映画で失敗したくないならウルフ オブ ウォール ストリートがおすすめ!

「今日はどの映画を観ようかな?」
「おもしなくない映画は絶対に観たくない!」

せっかくの映画で失敗したくないですよね?
だからその日観る映画は、念入りに時間をかけてリサーチして決めることがほとんどだと思います。

ぼくもよく晩酌とともに映画を観ることがあります。

中でもおすすめな映画が「The Wolf of Wall Street」

もう何度見たことやら。この映画を一言でまとめるならば、「一度は成功するも、金・女・クスリに溺れて人生落ちていく男の物語」です。

今回はそんなオススメの映画ウルフオブウォールストリートについて、ぼくの主観で紹介していきます。

基本的にネタバレなしです!!

あらすじ

この話の主人公「ジョーダン・ベルフォート」は、アメリカの金融会社が連なる「ウォール街」で外務試験の資格を取得するも、勤務初日で会社が倒産。

その後、新しい株式仲介の仕事で驚く成果を残し、ジョーダンは会社の稼ぎ頭に。

そんな中、ジョーダンは後の相棒となる「ドニー」と出会い、2人で会社を興し、ジョーダンが設立した会社「ストラットン・オークモント社」はたちまちウォール街でも話題になる程、業績が成長します。

ジョーダンはドニーに勧められてクスリをはじめ、徐々にクスリと女に溺れていき、とうとうFBIデナム捜査官に目をつけられて、逮捕されてしまいます。

しかし、ジョーダンは釈放後に講演家となり、またも成功の道を歩み出す。

という物語です。

ウルフオブウォールストリートの3つの魅力ポイント

ウルフオブウォールストリートは約3時間にも及ぶ長編映画です。

おもしろい要素はいくつもありますが、ぼくがあえて魅力を選ぶのであれば以下の3つです。

ポイント1.お金の力
ポイント2.エロい
ポイント3.セールストークがおもしろい

成人男性ならこの魅力に共感するはずです。

ポイント1.お金の力

誰しも、「お金持ちになりたい」という感情を抱いたことはあるかと思います。

この映画はお金持ちの暮らしが広く描かれており、どういったお金の使い方をしているのか、どのように稼いでいるのかについて知ることができます。

ウルフオブウォールストリートを見れば、将来的な夢や野望をふつふつと駆り立てられてしまうのはぼくだけじゃないはず。

成功したい。
お金を稼ぎたい。
社長になりたい。
贅沢な暮らしがしたい。

そんな夢が詰まった映画です。

お金を稼ぎたい!という強い意志が生まれるので、仕事のやる気にもつながるかと思いますよ。

ポイント2.エロい

この映画にはいくつもエロの描写が含まれています。

女性のハダカはもちろんセッ○ス・フ○ラ・ア○ルプレイなどなど、ヘタすればAVレベル(笑)

特に、ジョーダンの2人目の妻となるマーゴット・ロビー演じる「ナオミ」がエロすぎる。

そう。スーサイド・スクワッドでハーレークインを演じたあの女優です。

「こんな女性が妻だったらどんなに幸せだろうか。」と思ってしまう男性はぼくだけじゃないはす。

エロも含めて非常に魅力的な映画です。

ポイント3.セールストークがおもしろい

この作品ではジョーダンの巧みなセールストークを観ることができ、ある種ビジネスマンにとっては一つの勉強にもなる映画だと思います。

なぜジョーダンはゴミクズみたいな株を売り続けることができるのか?
なぜジョーダンはお金持ちになることができたのか?

それは全て、彼のトーク術にあります。

ジョーダンが発言する言葉の一つ一つが説得力を帯びており、ビジネスや株について何もわからないという方でも、思わずうなずいてしまうでしょう。

ウルフオブウォールストリートの評価【★★★★★】

ウルフオブウォールストリートは女・金・クスリといった男の欲望が詰まった映画です。しかし、欲に目がくらんで堕ちてはいけない。といった教訓にもなります。

主人公のジョーダン・ベルフォートは実在する人物で、ウルフオブウォールストリートは、実話をもとに作成された映画なんです。

はっきりいって、ウルフオブウォールストリートは男性向けです。(笑)

女・クスリ・金に溺れていく主人公ジョーダンの物語は、男の本能そのもの。

男の欲望が詰め込まれた映画なので、男性受けは非常に高いことが予測されます。

ウルフオブウォールストリートはプライムビデオで観れる

今すぐウルフオブウォールストリートを観るならプライムビデオがおすすめです。

プライムビデオでは珍しく、字幕版と吹替版があるのでどちらでも楽しむことができます。

また、プライムビデオでは他にも以下のような人気コンテンツがあります。

  • ドキュメンタル
  • ウォーキング・デッド シーズン8
  • レオン
  • インターステラー
  • セールスマン
  • アウトロー
  • イエスマン “YES”は人生のパスワード etc…

ぜひこの機会に登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です